アルフレッドBLUE~Seven Standard and a Blues
ロック、ポップス、フュージョン、ブルーズ、ちょっぴりクラシックも!。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
推薦AOR! ~ AIRPLAY / ロマンティック
AIRPLAY2.jpg
01 STRANDED
02 CRYIN' ALL NIGHT
03 IT WILL BE ALRIGHT
04 NOTHIN' YOU CAN DO ABOUT IT
05 SHOULD WE CARRY on
06 LEAVE ME ALONE
07 SWEET BODY
08 BIX
09 SHE WAITS FOR ME
10 AFTER THE LOVE IS GONE

1980年発売

DAVID FOSTER (KYB、BVo)
JAY GRAYDON (G、BVo)
TOMMY FUNDERBURK (Vo)

JEFF PORCARO (DS)
STEVE LUKATHER (G)
その他



読者の皆様、こんにちは。
おかわりは、ございませんか?
私は、猛暑の為か体力温存のためにこのブログは休んでおりました。
楽しみにしていた方々には申し訳ないです。
最近、涼しくなりましたので再び、こちらにも書くことにしました。
これからも宜しくお願いいたします。

売れっ子のプロデューサー デヴット・フォスターとジェイ・グレイドンが組んだ AORの大名盤!。
何度聴いてみても素晴らしく思えまして心地良い世界に誘ってくれます。
サイドメンも素晴らしく、TOTOのジェフ・ポーカロやスティーブ・ルカサーも加入しましてAORの風味が増した良い演奏。

音源ですが、色々有りましてカセットでしばらく聴いていた時期がありました。
2006年頃に紙ジャケCDを入手したのですが、運悪く傷盤に当たりまして音飛びが激しく止む無く返品と相成りました。
それで近年になって中古盤を導入して聴いております。
悩ましいのは、この10月にブルースペックCDが専用リマスタリングを施され発売されるとの事。
注目しております。
ただこの秋は欲しいもの一杯あるので忍とも勘ともなのです。

車の中で聴くのも良いと思われます。
未聴の方は聴いてみて下さい。
スポンサーサイト
copyright © 2005 アルフレッドBLUE~Seven Standard and a Blues all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。